忍者ブログ
ブラウザゲーム Postman の非公式ファンブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/08/22 (Tue)
4/16

みっかぼうずとはこれを言いますでしょうか。?
あるきつかれて道のマん中で寝てしまいました。
日記、書くことはむずかしい。

今日はクヴィさんのところに「やすり」をお届けしました。
クヴィさんはほんとはクヴィイさんというと教わりました。
発音も むずかしい、!
わたしが喋るとグヴィ、となってしまうので(これでも練習したんですよ!)、
お手紙を残すやり方の方にしました。
でもわたしは字がキレイでないなので、あまり一緒だったかも。

レベルが3、になりました!
仲間の中でいちばん仲良しな火炎魔術師ちゃん
(彼は彼を゛ソバ゛と呼ぶので、わたしもソバちゃんとよんでいます)も技を覚えました。
ソバちゃんは人間の言葉が上手なので、たいへん勉強になります。
最初に仲間になった鮭タマちゃん(これはわたしがタマ子と名付けました。)も技を覚えましたけれど、
わたしと一緒なのがたいへんたいへんそうなので、
おうちのおなべの中に入れています。
ぐつぐつしないように気をつけないといけません。
たてかえる おうちには 池が欲しいです!
PR

4/15

今日目を覚ましましたら、わたしあてにお届けものが届いておりました!
はじめての郵便 です!
わたしはたいへんコーフンしまして、そのコーフンぷりたるやひどいものでした。
また壁をへこましてしまった。。。
シンチクなのに おんぼろです。

同じポストマンの、おヒゲがすてきなファースさんとゆう方が、クロスをとどけてくだいました。
髭が生えてるから、きっと男のひとで、これには自信あります。
でも、いったい誰がわたしに出してくれたのかしら?

それから、飛翔さんとゆう人が遊びにきてくださって、わたしに野菜とダイコンをくれました!
飛翔さんはヒゲないけど黒カミがステキで、でも口振りは男のひとで、男か女かはむずかしいです。
だいこん、だいこん。
わたしの国にあっただいこんは、
村人たちは「でぇごん」と呼んで、
生で食べるとびりびり辛くて辛くて、わたしは好きでないでしたが、
飛翔さんがくださったおだいこんは、甘くてしゃきしゃきして、お梨みたいでした。
お野菜もみんなピカピカしていて、美味しそうでした。
ぜんぶを飛翔さんが育てたのかしら。
おいしいお野菜はキレイな心でないとつくれないと、村人が言っていましたので、きっと飛翔さんはキレイな心ですね。

今日のお仕事は、ティムさんに門松をお届けするのことでした。
わたしは、門松はお正月のものですと思っていましたが…
だいこんのこともあるので、これは自信ないことたくさんです。
あと、ティムさんの家の中にはだかのひとがいてビックリギョウテンしました。
わたしは人の姿のとき、はだかでいてたいへん怒られましたが、
やっぱりここはもといた場所とはしょうしょう違うみたいです。

いっとうにびっくりのは、石ころをちょっといじると、宝石になってしまうことです!
わたしがいた炭鉱は、宝石も石炭も鉄もとれなくなって、
誰も来ることをしなくなってしまってしまったのです。
こんなに宝石が沢山、あちこちでとれるのならば、
わたしのごきんじょにいた村人たちが村ごといなくなったのも、
少しわかる気がします。

書くことがたくさんたくさんで、長くなってしまいますね。
今日はそれから、ツカイマさんとなかよしになりました。
たくさん合成して、家中がどうぶつや食べ物や石ころだらけになりました。
シンチクなのに…
人間のともだちも好きだけれど、人間でないの友達も好きです。
今日からばんごはんがにぎやかです。
(飛翔さんのところでばんごはんをいただいたのです)

今日はポストマンのはつしごと!をしました。
だいぶんとおいところに歩いて行きました。
はじめてで、こんなにくたびれるしますのことは、ひどいなあと思いました。
だってほんとうにとおかったのです。
昨日お預かりしたお届けものが今日になるぐらい、です。
それとも わたしのおうちがはしっこすぎたのかな?

美味しそうな匂いのする、せんべいやさんに絵葉書をお届けしました。
きれいなお嬢さんでした!うっとり、…
よろこんでくれたかしら。

わたしはちょうしに乗って、もう一通お仕事をしました。
わりとちかちかしいところだったので、すぐに届けることができました。
マリアさんとゆうきれいな女の人のところに、
キカイの時計をお届けしましたよ。
きれいな女性がたくさんで、わたしは跳び跳ねたいしょぞんです。 
わたしの せなかに 羽があったらなあ!

もう一通、お仕事をしようとしたら、
一日一通までしか受けられないよ、とポスト君に怒られました。
知りませんでした。もっと大事に仕事をしなくっちゃあ。

まだ元気がありあまっていましたので、サンサクすることにしました。
おうちから見て西のほうに遊びに行きましたら、
絵の具の香りがするので、
きっとすばらしい画家さまがおられると思って顔を出しました。
村人たちが描く、枝でじめんをひっかくやりかたの絵もわたしは大好きですが、
わたしにはそれがなかなかむずかしいのです。
だから、絵の具を使うやりかたはスゴイ!と思うのです。
国の言葉で、「えれぇこと」、わたしたちの言葉で「    」です。
ところが、そこにいらっしゃったのは、
地面をひっかくやりかたしか知らない村人の子供たちとあまりかわらない、
めんこい かわいらしい方でした。
わたしは人間の年がよくガイケンから判断できなくていつも困らせてしまうので、
その子は子供ではないのかもしれません。

また絵を見に行きたいなと思います。
彼の描く絵はなんだか生きているみたいに見えるのです。
4月13日

ポストマンしけんを受けました。
家もないのに、『家にかえる』を何回もしました。
やっと取れたら、C級です。
いっぱつで取れたらS級だったのかな。

お家を立てることにしました。
わたしは あついのが苦手なので、雪が降っているところにしました。
わたしの おうち!
山にいたときは、いわやまのてっぺんの横穴に住んでいたけれど
たまに里に下りて、招いてくれた村人たちの暖かいお家におじゃましたとき、
なんとあたたかいんだろうなと思って、とてもあこがれていました。
ベッドにはまだ眠れないけれど(試したらベッドが焦げてしまったよ。)、
頑張って自分なりのおうちを つくりたいなあと 思います。

人間のすがたをするのは 好きです。
羽ペンを持つことができるから。
人間のきような指先がわたしはとても うらやましいのです!
だから、月と雪をみれるおまどをつくって、そこのおむかいに手紙を書くための机をおくのです。


今日はそれから、沢山のひとを見ました。
全部、覚え切れているか不安だから、書きませんけれども、
見ているだけでうきうきするようなひとたちがここには沢山いますのですね。

明日はちゃんと お手紙届けられるといいです。
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]