忍者ブログ
ブラウザゲーム Postman の非公式ファンブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/05/24 (Wed)
今日はポストマンのはつしごと!をしました。
だいぶんとおいところに歩いて行きました。
はじめてで、こんなにくたびれるしますのことは、ひどいなあと思いました。
だってほんとうにとおかったのです。
昨日お預かりしたお届けものが今日になるぐらい、です。
それとも わたしのおうちがはしっこすぎたのかな?

美味しそうな匂いのする、せんべいやさんに絵葉書をお届けしました。
きれいなお嬢さんでした!うっとり、…
よろこんでくれたかしら。

わたしはちょうしに乗って、もう一通お仕事をしました。
わりとちかちかしいところだったので、すぐに届けることができました。
マリアさんとゆうきれいな女の人のところに、
キカイの時計をお届けしましたよ。
きれいな女性がたくさんで、わたしは跳び跳ねたいしょぞんです。 
わたしの せなかに 羽があったらなあ!

もう一通、お仕事をしようとしたら、
一日一通までしか受けられないよ、とポスト君に怒られました。
知りませんでした。もっと大事に仕事をしなくっちゃあ。

まだ元気がありあまっていましたので、サンサクすることにしました。
おうちから見て西のほうに遊びに行きましたら、
絵の具の香りがするので、
きっとすばらしい画家さまがおられると思って顔を出しました。
村人たちが描く、枝でじめんをひっかくやりかたの絵もわたしは大好きですが、
わたしにはそれがなかなかむずかしいのです。
だから、絵の具を使うやりかたはスゴイ!と思うのです。
国の言葉で、「えれぇこと」、わたしたちの言葉で「    」です。
ところが、そこにいらっしゃったのは、
地面をひっかくやりかたしか知らない村人の子供たちとあまりかわらない、
めんこい かわいらしい方でした。
わたしは人間の年がよくガイケンから判断できなくていつも困らせてしまうので、
その子は子供ではないのかもしれません。

また絵を見に行きたいなと思います。
彼の描く絵はなんだか生きているみたいに見えるのです。
*
マリアさんのお家に行くとちゅう、赤いばしゃのような入れ物があって、
そこでしんぶんしを配っていました。
漢字と字がたくさんむずかしい、でも勉強しようと思って、
おひとつもらうことにしました。
いっしょうけんめい読んでいましたら、
しんぶんしを書いた方がわたしのおうちにいらっしゃって、
その意味のことをおしえてくれました。
彼はティムさんという、とてもはんさむな方です。

みんえいか。

民、民民民
営営営営  営、営む、
化、化 …

郵便局が郵便局でなくなり、ポストマンのお仕事がなくなってしまうそうです。
これは たいへん!びっくりです。
おせんべいやさんや、花屋さんみたいに、
だれでもポストマンになれる日がくるということなのかしら。
とにかく、わたしがもらったばかりのライセンス証は、
今月の末にはただの紙と同じく等しいになるそうです。
ざんねんで、すこし泣き虫のくせが出そうになりましたが、
まだあと二週間もあります。
これからのことはまた考えるとして、
ポストマンとして、最後までたくさんおしごとをしたいです。
PR
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Trackback URL
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]